Quartz
あなたの車、スリップサインって残っていますか?

スリップサインとは、タイヤの交換時期を表す、一つの目印で、どのタイヤも残りの溝1,6??と決められています。スリップサインの出ているタイヤは法律で、走行禁止となっています。もちろん車検も通りません。

よろしければご相談ください

コーティングが変わります。クォーツガラスコーティング。

車を洗ったり、ワックスをかけたりする。

誰でも出来るし、新車を買ったときなんか、うれしくって、いつでも手入れをしたくなる。でもいつしかなかなかきれいにできなくなったり、車の大きさが急に面倒になったり、そしてなにより磨いた傷や水アカで手入れするのをあきらめたり・・・
洗車は誰でもできるのは間違いありません。
しかし!!
いつまでもきれいな車、傷や水アカの無いクリーンな車を維持し続けるのは、確かな技術と汚れに対する知識・道具が必要です。
AYRGARAGEでは、ガラス系ではない真のガラスコーティング。「クオーツガラスコーティング」の正規代理店であり、お客様に胸を張って「私達にお任せください」といえるコーティングをご提供致します。


施行手順

洗車で車の表面を丁寧に洗います。

水垢、鉄粉の順に除去を行います。

マスキングを行い、ポリッシュ作業に入ります。
この作業は熟練した腕を持つ人間が行います。
ポリッシュでの下地処理次第でコーティング後の施行結果が大きく異なります。

溶剤の吹き付けを行います。専用ブースで行いますので粉塵等は付着しません。
基本的に二度の吹き付けを行っております。

乾燥させて工程完了。完全なガラスの硬化には一ヶ月程度掛かります。


 これが親水性の効果!
親水の仕組み図

水と油の関係で撥水と親水の仕組みをご説明します。

WAXなどに含まれる油成分は水をはじくかわりに、油とは馴染みやすい性質があります。
撥水塗膜はこの汚れが付着しやすく、他の汚れの成分も吸い寄せる性質があります。このため乾燥後は汚くなるケースが多く見られます。

親水塗膜は逆に水性で、油性汚れは寄せ付けにくくなります。初期段階の汚れは雨程度で、目立つ汚れでも水洗い程度で落とせます。親水タイプのためガラス膜上の汚れは水がかかると自己洗浄機能を発揮します。

クオーツガラスコーティングは、この親水効果に優れるガラスを利用している点が画期的です。航空機や船舶、住宅建物関連、標識、看板など多用途に活用されているクオーツガラスコーティングは無機成分のため油性の汚れを寄せ付けにくく、汚れが付いた時でも雨や水洗いなどで落とすことが出来ます。また無機成分で有るため劣化することが有りません。長期間の耐久性で、ボディやアルミホイールを購入時に近い状態で保つことが可能となりました。

コーティング後は、酸性雨などにより塗装面を傷める事もなく長期的に輝きを持続させ、メンテナンスを大幅に軽減します。しかも、1300℃の耐熱性があり、防錆性にも優れているのでボディ以外にも様々な場所で効果を発揮します。 また、環境破壊につながる化学薬品、石油製品などの洗剤で洗車せずに汚れを落とせます。

ぜひ一度、当店のプロスタッフとご相談しながら、クオーツガラスコーティングをお試し下さい。
お客様の洗車に対する価値観が変わること間違いなしの感動をお約束致します。

HPを見た!で現在ガラスコーティング20%OFF!!
軽自動車 小型車 中型車 大型車 特大型車 ワゴン車
国産車 ¥42,000 ¥60,900 ¥73,500 ¥84,000 ¥94,500 ¥102,900
外車・特殊 別途料金の上、お見積り致します。

※上記の値段は標準価格であり、お車の塗装表面の状態により料金が変わる場合があります。
※上記価格は税抜き価格にて表記してあります。
※アルミホイールにつきましては別途料金になります。